エラー情報

はりの助 TOP         時遊人 TOP


エラー情報


■ Ver. 2.40から <2020/11/4>   Ver. 2.41 で修正済
・通常の差し込み印刷を行うと印刷に指定したデータの内、奇数番目のデータだけが印刷され、残りのページは全て最終データが印刷される。
 用紙分割・名刺シート・タックシール及びポスター印刷での差し込み印刷は正常に印刷される。
 不具合の例:10件のデータを差し込み印刷すると  1件目、3件目、5件目、7件目、9件目、10件目、10件目、10件目、10件目、10件目のように印刷される。
対応策 指定した1件目は正しく印刷されるので、1件ずつ指定して印刷する。
 方法:印刷ダイアログ(印刷の画面)を開き、開始レコードと終了レコードに印刷したいデータの番号を指定する(5件目を印刷する場合は 5 を入力)。
 この操作を印刷したい件数分繰り返す。

■ Ver. 2.40から <2020/11/2>   Ver. 2.41 で修正済
・通常のポスター印刷(連結用紙)を設定して印刷すると全てが1枚目の内容で印刷される。差し込み印刷の設定をしたポスター印刷は正しく印刷される。
対応策 任意の文字枠を差し込み印刷にするか、新たに文字枠を作成して差し込み印刷の指定をした上で文字が印刷されないようにする。その方法は「印刷対象からはずす」に設定するか文字を空白(スペース)にする。
その場合は差し込みデータは1件だけにする。また文字枠は「簡易差し込み枠」にすると設定が容易になる。

■ Ver. 2.37から <2020/9/16>   Ver. 2.41 で修正済
・「用紙種類」の「用紙分割」の設定画面で、カードのサイズ(幅・高さ)を数値入力で変更するとカードの縦枚数が変更されてしまう。
対応策 スピンボタン(小さな▲▼のボタン)を使うと正しく変更できる。

■ Ver. 1.00から <2020/7/20>   Ver. 2.40 で修正済
・表示対象のフォントの数が1ページの表示数より多くて、はりの助の画面の縦サイズと表示対象のフォントの数が特定の関係にある場合2ページ目以降が表示されない。
対応策 はりの助の画面の縦サイズを変更する(フォント一覧画面を閉じてから操作する)。

■ Ver. 2.39から <2020/7/18>   Ver. 2.40 で修正済
・複数枠を選択して、コピーや移動をしても最初の枠以外は元の位置に残ってしまう。

■ Ver. 2.36から <2020/3/17>   Ver. 2.38 で修正済
・画像を選択した状態で、「画像」の「ドロップ時のサイズ指定」画面を呼び出し、「キャンセル」(2.36)か「×」(2.36と2.37)で閉じると「引数不正」のエラーが出て終了できなくなる。
対応策 変更していなくても「OK」ボタンで閉じる。終了できなくなったらタスクマネージャーを起動(Ctrl + Shift + Esc)し【はりの助】を選択して「タスクの終了」を押す。

■ Ver. 2.23から <2017/1/4>   Ver. 2.37 で修正済
・使用するプリンタを設定した文書を開いて、プレビューしてから上書き保存すると、設定したプリンタ名の情報が不正になる。
対応策 プレビューしてから上書き保存する前に印刷ダイアログを開く。
不正になった場合は一度印刷ダイアログを開いて使用するプリンタを選んでから上書き保存する。

■ Ver. 2.11から <2016/5/9>   Ver. 2.36 で修正済
・ダブルクリックで複数枠選択モードにして何もせずに「キャンセル」ボタンか「エスケープ」キーで解除すると、マウスポインタが不正になり終了操作ができなくなる。
対応策 「F12」キーで名前をつけて保存ダイアログを呼び出してそのままキャンセルすると終了操作が行える。
複数枠選択モードを解除するには枠か枠のない部分をクリックする。

■ Ver. 2.20から <2016/4/30>   Ver. 2.36 で修正済
・画像を両ボタンで角度変更モードにしたまま他の画像枠を両ボタンでサイズ変更すると、画像枠が用紙から飛び出して見えなくなる。

■ Ver. 2.33から <2015/10/22>   Ver. 2.34.01 で修正済
・文字飾り(下線・文字囲・背景の色)の間隔が設定できなくなっている。

■ Ver. 2.33から <2015/10/21>   Ver. 2.34.01 で修正済
・「分割線表示」で行または列のどちらか一方だけの分割設定(1行×2列や3列×1行等の分割)のときに、分割線で区切られたブロックを一時レイアウトにした状態で、中央寄せか分割していない方向(左または上)に移動すると枠が用紙外に消えてしまう。

■ Ver. 2.29から <2015/10/3>   Ver. 2.34 で修正済
・「左端」「上端」「幅」「高さ」の項目を数値で変更する場合の数値入力画面で、それぞれの項目名が全て「テスト」と表示される。

■ Ver. 2.33 <2015/9/18>   Ver. 2.34 で修正済
・フォント一覧画面で「使用中」に切り替えたときに、フォント名が表示されない。

■ Ver. 2.30から <2015/9/4>   Ver. 2.33 で修正済
・斜めでない矢印の枠を、数値を指定して移動するとその枠をマウスで選択できなくなる。

■ Ver. 2.32 <2015/8/20>   Ver. 2.33 で修正済
・一時レイアウト範囲を設定している状態で、矢印の枠を移動するとレイアウト範囲が解除される。
対応策 レイアウト範囲に設定したい枠を選択し
「枠の位置とサイズ」→「今の枠に揃える」で位置やサイズを揃える。

■ Ver. 2.29から <2015/8/19>   Ver. 2.33 で修正済
・「枠の位置とサイズ」→「指定量だけ変更」で幅、高さの増減が実行できなくなっている。
対応策 枠を選択し、詳細パネルの「枠操作」タブで直接数値を変更する。

■ Ver. 2.30 <2015/2/24>   Ver. 2.31 で修正済
・詳細パネルで「文字基本」か「文字飾り」を選択していて、メニューの
「枠の位置とサイズ」の「今の枠の揃える」「今の枠に並べる」「指定量だけ変更」を実行すると動作が停止する。
対応策 上記操作は詳細パネルで「枠操作」を選択した状態で実行する。

■ Ver. 2.29 <2014/12/6>   Ver. 2.29.01 で修正済
・「指定位置に移動」と「指定サイズに揃える」で、シフトキーの押し下げが無効になっている。

■ Ver. 2.29 <2014/12/6>   Ver. 2.29.01 で修正済
・Windows 8 8.1 で、「文字飾り」タブの「輪郭線」のボタンが下にずれて「取消線」と重なっている。

■ Ver. 2.28から <2014/11/15>   Ver. 2.29 で修正済
・「選択している枠の書式を引き継ぐ」で範囲を指定する前に「キャンセル」をすると、フォント一覧画面でフォントが選択できなくなる。
・上記の操作後に枠を全部削除してから枠を作成するとエラーになる。
対応策 「選択している枠の書式を引き継ぐ」で範囲を指定する前に操作パネルに表示される「選択中の枠の書式を引き継ぐ」のチェックを外す。

■ Ver. 2.28から <2014/10/20>   Ver. 2.29 で修正済
・「枠の作成位置とサイズを指定して下さい」等のメッセージで、関係ない文字が表示される。

■ Ver. 2.14から <2014/10/20>   Ver. 2.29 で修正済
・矢印や画像を挿入すると、文字復活で関係ない文字が表示される。

■ Ver. 2.15から <2014/9/27>   Ver. 2.28 で修正済
・長尺印刷の横置きで長さが5000ミリを超えると印刷されない。

■ Ver. 2.10.01から <2014/9/5>   Ver. 2.27 で修正済
・マイドキュメントの画像ファイルを挿入すると、そのファイルが削除される。
対応策 マイドキュメント以外のフォルダにコピーして挿入する。

■ Ver. 2.24から <2014/7/26>   Ver. 2.26 で修正済
・用紙分割、名刺シート、タックシールで用紙1枚分を超した枚数を指定すると、指定より多く印刷されてしまう
対応策 1枚の最大枚数での印刷を繰り返す。

■ Ver. 2.23 から <2014/1/25>   Ver. 2.24 で修正済
・用紙分割、名刺シート、タックシールで指定より多く印刷されてしまう

■ Ver. 2.22 から <2013/11/15>   Ver. 2.23 で修正済
・メニュー「枠の位置とサイズ」→「今の枠に揃える」で、幅・高さ・幅と高さの項目を指定した場合で複数の枠を一度に変更しようとすると、揃える対象の枠の全部または2つめ以降が揃わない
対応策 一つの枠だけなら正常に動作するので、コントロールキーを押して一つずつ指定すると揃えることができる。

■ Ver. 2.22 <2013/10/28>   Ver. 2.22.01 で修正済
・斜めの文字枠をシフトキーを押して(4角のハンドルで)サイズ変更すると枠の表示が不正になる

■ Ver. 2.22 <2013/10/21>   Ver. 2.22.01 で修正済
・斜めの画像と文字枠を縦横比を保ったまま(文字枠はシフトキーを押して)のサイズ変更時(4角のハンドルでの)にマウスの動きが滑らかでない

■ Ver. 2.08 から <2013/10/19>   Ver. 2.22.01 で修正済
・連結用紙でのプレビュー時に、連結用紙の2枚目(横方向と縦方向とも)以降で、画像が1枚目方向にずれて表示される
 実際の印刷及びプリンターでのプレビューは問題ありません。

■ Ver. 2.22 <2013/10/19>   Ver. 2.22.01 で修正済
・文字飾り(下線・文字囲み・背景色)を設定した状態で、太字か斜体のチェックボタンを押すと枠が見えなくなる

■ Ver. 2.20 <2013/8/25>   Ver. 2.21 で修正済
・「差込設定」で「差込ファイル指定」ができなくなっている

■ Ver. 2.18 から <2013/7/1>
・「枠作成」で枠の範囲が指定できない   Ver. 2.19.01 で修正済
対応策 枠の移動・サイズ変更時はみ出しを許可することの問題なので
 「設定」→「オプション」で、はみ出し許可のチェックをはずすと解決します。

■ Ver. 2.18 <2013/6/27>   Ver. 2.19 で修正済
・「用紙設定」「印刷縮尺比」が変更できなくなっている

■ Ver. 2.16 <2013/5/29>   Ver. 2.17 で修正済
・「文字編集」で貼り付けを行っても、元の文字が表示される

■ Ver. 2.16 <2013/5/29>   Ver. 2.17 で修正済
・分割用紙(タックシール等)の詳細設定で、余白と文字間が不正になることがある

■ Ver. 2.16 <2013/5/27>   Ver. 2.17 で修正済
・ウィンドウズ全体の文字サイズを変更している場合に、「文字基本」ページのドロップダウンリストが表示されない

■ Ver. 2.10 から <2013/3/20>   Ver. 2.15 で修正済
・新規インストール後の最初の起動時に枠の選択表示が不正になって、移動ができない
対応策 2回目からの起動では問題なく動作します。

■ Ver. 2.13 <2013/3/2>   Ver. 2.13.01 で修正済
・新規インストール後の起動時に動作が停止して使用できない
  (バージョンアップは正常に動作)
対応策 旧バージョンをインストールして起動し、使用許諾に同意したあとで
     バージョンアップすると正常に動作します。

■ Ver. 2.13 <2013/2/24>   Ver. 2.13.01 で修正済
・分割用紙で縮尺を変更して印刷すると、画像の位置が不正になる

■ Ver. 2.11 <2013/1/13>   Ver. 2.12 で修正済
・分割用紙で差込印刷を指定すると、2枚目以降が白紙になる

■ Ver. 2.11 <2012/12/27>   Ver. 2.12 で修正済
・数値入力ダイアログで連結用紙の開始と終了の最大値が 0 になる

■ Ver. 2.11 <2012/12/27>   Ver. 2.12 で修正済
・黒板モードにしていて、あとから背景枠を設定したときに、それまでの文字がすぐに黒板モードにならない

■ Ver. 2.11 <2012/12/26>   Ver. 2.12 で修正済
・連結用紙をエプソンのプリンタで印刷すると2枚目以降が正しく印刷されない

■ Ver. 2.10.011 <2012/12/20>   Ver. 2.11 で修正済
・揃えるや並べるで、基本の枠を含めて指定すると、トラッカーの線が一部残る

■ Ver. 2.10.011 <2012/12/18>   Ver. 2.11 で修正済
・「今の枠に揃える」で画像の幅か高さを揃えると「引数が不正です」のエラーが出る

■ Ver. 2.10.011 <2012/12/18>   Ver. 2.11 で修正済
・複数枠を揃えるや並べるにすると、アンドゥの表示が1つ多くなる

■ Ver. 2.10 <2012/12/11>   Ver. 2.10.01 で修正済
・他の「はりの助」でコピーした複数の枠を新規文書に貼り付けると、位置が不正になる。また複数枠を囲む線の表示が不正になる。

■ Ver. 2.06から <2012/12/11>   Ver. 2.10.01 で修正済
・クリップボードの画像を貼り付けると、作業フォルダに作業用のファイルが残ってしまう。
  対処法  ドキュメントの「harinosuke_Settei\temp」フォルダ内のファイルは
       「はりの助」が起動していなければ全て不要です。
       意図的に置いたファイルでなければ全て削除してください。

■ Ver. 2.10 <2012/12/10>   Ver. 2.10.01 で修正済
・「指定量だけ変更」を実行すると「引数が正しくありません。」のエラーメッセージが出る。

■ Ver. 2.08まで <2012/11/15>   Ver. 2.09 で修正済
・枠を選択した状態で拡大表示にしてスクロールすると、枠の選択を示す線の表示が不正になる。

■ Ver. 2.08 <2012/11/05>   Ver. 2.09 で修正済
・ウィンドウズ全体で文字サイズを変更している場合に、「一時レイアウト範囲設定」の範囲がずれてしまう。

■ Ver. 2.07 <2012/10/18>   Ver. 2.08 で修正済
・用紙分割(名刺印刷)で文字単位の文字飾りの位置がずれる

■ Ver. 2.07まで <2012/10/10>   Ver. 2.08 で修正済
・XPで印刷すると画像が扁平になることがある。

■ Ver. 2.07まで <2012/10/06>   Ver. 2.08 で修正済
・パソコンとプリンターの組み合わせで、画像の枠が1つ印刷されないことがある。

■ Ver. 2.07 <2012/10/05>   Ver. 2.08 で修正済
・XPで、名刺を印刷すると指定枚数より1枚少なくなる。

■ Ver. 2.07まで <2012/9/27>   Ver. 2.08 で修正済
・枠が1つも無い状態では、クリップボードからの画像の貼り付け(シフトキー+F5)が 2.07 ではできなくなった。

■ Ver. 2.05.01 <2012/5/29>   Ver. 2.05.02 で修正済
・バージョン2.05までの「ファイルを開くときに、メッセージを出さない設定にしていても、メッセージが表示されてしまう。

■ er. 2.05.01 <2012/5/29>   Ver. 2.05.02 で修正済
・背景に設定している枠を削除すると、通常の枠の一番下にある枠が背景枠の扱いになってしまう。

はりの助 TOP